人と会社・企業

失ってから初めてわかる

現在、私が住んでいる静岡市は、蛇口をひねればいつでもおいしい水が飲めます。
ミネラルウォーターの必要性を感じないくらいです。
さらに、豊かな緑は新鮮な空気を提供してくれます。
これらは、大変身近な存在にあります。
でも、あまりにも当たり前に存在するために、そのありがたさがわかりません。
失ってみて初めてその大切さがわかります。
私の場合も、東京に住んでみて初めて静岡の自然の恵みがどんなにありがたいことか痛感しました。
そして、環境は、水、空気、土壌、生態系などが健全に循環していることが重要です。
健全な循環をしていなければ、そこに住む生物たち(生態系)が何かしらのシグナル(警告)を発してくれます。
しかし、これらの生物もあまりに身近な存在のため、私たちはそのシグナルの重要性に気付かないのです。
企業の経営資源も同じです。
いわゆる、人、モノ、カネ、情報といった経営資源も、経営状況が好調の時はそのありがたさがわからないものです。
やはり、失ってみてからその重要性に気付くものなのです。
そして、経営資源も適度な新陳代謝(健全な循環)が重要であり、健全でない時は何かしらの警告をしてくれます。
それは、財務状況や設備の耐用年数などからもわかりますが、最も重要なのは問題意識を持っている従業員から発せられることです。
常に現場で闘っている従業員が警告を発しているような企業は健全であるといえます。
ですから、風通しのいい組織風土が重要なのです。
環境も経営資源も失ってから気付くようでは遅すぎます。
大丈夫でいきましょう!

ピックアップ記事

  1. 出版記念講演会にご参会いただきまして誠にありがとうございました
  2. 江崎書店さん、戸田書店さんでは第1位、谷島屋さんでは第4位に
  3. 『静岡発 人を大切にするいい会社見つけました』が江崎書店さんのサイトで第1位に
  4. 有給休暇の取得率が100%で増収増益の会社が静岡にある
  5. 『人を大切にするいい会社見つけました』が第3位&3刷

関連記事

  1. 人と会社・企業

    現場からの声を聞く能力、知る能力を!

    カップラーメンから防虫剤成分、ピザからはメラミンが検出され、食の安全が…

  2. 人と会社・企業

    2012年春の採用計画

    日本経済新聞社は19日、2012年春の採用計画調査をまとめました(日本…

  3. 人と会社・企業

    商店街の本が出版されます

    7月31日に「ケーススタディ この商店街に学べ!」(坂本光司研究室&商…

  4. 人と会社・企業

    静岡県先進企業視察研修会・・・沢根スプリングさん

    10月19日は静岡県労働政策課主催の『いきいき職場づくり先進企業視察研…

  5. 人と会社・企業

    返済猶予の申請7万2000件(大手行)

    大手銀行は17日までに、昨年12月施行の「中小企業金融円滑化法」に基づ…

  6. 人と会社・企業

    「Yes We Can!」革新をもたらすために

    バラク・オバマ氏がアメリカ合衆国の第44代大統領に就任いたしました。…

2008年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 人と会社・企業

    この1ヶ月間、静岡新聞「今週のベストセラー」で3回紹介されました
  2. 人と会社・企業

    『人を大切にするいい会社~』が6位にランクイン!
  3. 人と会社・企業

    有給休暇の取得率が100%で増収増益の会社が静岡にある
  4. 人と会社・企業

    『人を大切にするいい会社見つけました』が第3位&3刷
  5. 人と会社・企業

    静岡新聞「今週のベストセラー」で第1位に
PAGE TOP