人と会社・企業

不測の事態?

今日はプロバイダーのブログサービスにトラブルがあったようでした。
お昼過ぎから先ほどまで見られなくなっていたようでした。
プロバイダーとしても不測の事態に備え、万全の体制を構築していたと考えられますが、それでも、障害は起こってしまうのです。
企業の経営は、あらゆるリスクとの闘いです。
企業の不祥事が相次いでいる昨今ですが、ひとつのリスクが企業に与えるダメージは致命的なものとなりかねません。
特に、リスク・脅威に対して脆弱な中小企業こそ積極的に取り組む必要があります。
日頃の業務で起こりうるリスクや不安要素を抽出し、それぞれに対応できる適切な内部統制を構築することによって、強い企業を作ることがあらゆるステークホルダーを守ることにつながるからです。
これは、CSR経営(企業の社会的責任)を実現するためにも重要な観点となります。
また、内部統制は、全社的な基盤となるインフラ部分と管理手続きにあたるプロセス部分とに大別されます。
つまり、内部統制は、企業文化や従業員のみなさんに対する教育制度などのインフラ部分と、日頃の業務における現金や在庫などの管理手続き(業務プロセス)となる部分とが有機的に機能することで効果を発揮する総合的な概念であることを理解する必要があります。
日頃の業務と乖離して構築してもいざという時に機能しないのでは、全く意味がないのです。
だからこそ、適切な内部統制の構築は、不祥事の防止による経営の安定、業務の有効性・効率性の向上、信頼や企業ブランド価値の向上等の効果があるのです。
なお、内部統制の構築には、経営資源のすべてが関わってきます。
それぞれの強みと弱みを把握し、日頃の業務の状況を明らかにすることによって、潜んでいるリスクやコンプライアンスの状況などを判断していきます。
現状において弱みとなっている部分についてリスクマネジメントをしてみましょう。
大丈夫でいきましょう!

ピックアップ記事

  1. トーハンさんの各地区で「突出して売れている本」の特集で第3位に
  2. 『人を大切~』が静岡新聞で第1位に!陸王もランクイン
  3. 『人を大切にするいい会社見つけました』が第3位&3刷
  4. 『人を大切にする~』が谷島屋書店さんの総合ランキングで第2位に
  5. 『静岡発 人を大切にするいい会社見つけました』が江崎書店さんのサイトで第1位に

関連記事

  1. 人と会社・企業

    静岡県内百貨店の中元商戦

    静岡県内の百貨店で中元商戦が始まりました(日本経済新聞 2011年6月…

  2. 人と会社・企業

    事業継続計画(BCP)の見直し

    各企業がBCPのPDCAサイクルを回します東日本大震災を契機に…

  3. 人と会社・企業

    6割の経営者が国内景気が半年前より改善

    日本経済新聞社が23日まとめた「社長100人アンケート」によりますと、…

  4. 人と会社・企業

    朝礼が大嫌い!どうすればいいの?

    私は、サラリーマン時代、朝礼が大嫌いでした。朝礼なんか必要ないと思…

  5. 人と会社・企業

    下請法違反で977社改善指導(2009年度)

    中小企業庁は不況下で不当な取引を強いられている下請け企業が多いとみて、…

  6. 人と会社・企業

    静岡県中小企業の景況感

    静岡県信用金庫協会は、取引先の中小企業を対象にした県内12信金の合同景…

2008年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 人と会社・企業

    トーハンさんの各地区で「突出して売れている本」の特集で第3位に
  2. 人と会社・企業

    有給休暇の取得率が100%で増収増益の会社が静岡にある
  3. 人と会社・企業

    谷島屋書店さんの今週の総合ランキングで第1位に掲載されました
  4. 人と会社・企業

    『人を大切~』が静岡新聞で第1位に!陸王もランクイン
  5. 人と会社・企業

    静岡新聞「今週のベストセラー」で第1位に
PAGE TOP