人と会社・企業

円滑化法終了後の出口と増税

全国地方銀行協会の中西勝則会長(静岡銀行頭取)は18日の記者会見で、中小企業金融円滑化法の再延長について「最後(の延長)といわれているので、出口を考えないといけない」と述べ、法律を適用して返済条件を変更している企業の再生や処理などを加速させるべきだとの考えを示しました(日本経済新聞 2012年1月20日)。
具体的には「経営の改善や業種の転換、最悪の場合は廃業も一つの出口だ」と語りました。
政府・与党の消費増税案については「消費税1本でいいのか。税全体を改革する必要があるのではないか」と指摘しました。
みなさんはどのように思われますか?
私も概ね同感であり、企業再生のために中小企業診断士はますますがんばらなければなりません!
そして、現状では消費増税案に関して完全に反対です。
これは繰り返し述べていることですが、デフレ経済下の我が国において中小企業の3/4が赤字企業です。
しかし、消費税は売上高1000万円以上の企業に発生します。
消費税が5%から10%となれば何が起こるのか、冷静に考えていただきたいと思います。
企業の業績が下がります。
すると給料も下がります。
給料が下がれば可処分所得が減り、消費意欲が減退します。
消費意欲が減退すれば景気は停滞します。
業績が下がり続ければ体力のない企業は倒産します。
倒産する企業が増えれば失業者が増えます。
結果、税収は思ったより増えないと思います。
ちなみに、売上高に対する経常利益が5%あれば優秀な企業です。
消費税が5%から10%になることがどれほど大変なことか野田内閣に理解していただきたいと願わずにはいられません。
増税はせめて景気が過熱する兆しを見せるまで待って欲しいと思います。
大丈夫でいきましょう!

ピックアップ記事

  1. 未来工業 山田雅裕社長をお招きして3
  2. 江崎書店さん、戸田書店さんでは第1位、谷島屋さんでは第4位に
  3. 『人を大切にする~』が谷島屋書店さんの総合ランキングで第2位に
  4. トーハンさんの各地区で「突出して売れている本」の特集で第3位に
  5. 出版記念講演会にご参会いただきまして誠にありがとうございました

関連記事

  1. 人と会社・企業

    2008年の民間給与

    25日の今日は給料日だった方も多いことでしょう。国税庁の民間給与実…

  2. 人と会社・企業

    時間は迫る、気は焦る

    みなさんは、今から人生においてとても重要な試験に挑むことになったとしま…

  3. 人と会社・企業

    小売業は売上高減でも経常利益が増

    経常利益が増でも小売企業の2010年3~8月期決算が12日ほぼ…

  4. 人と会社・企業

    イベント効果に便乗できない中小個店ができること

    2012年大道芸ワールドカップが閉幕静岡市では毎年恒例の「大道…

  5. 人と会社・企業

    俺たちゃにゃ~明日がある!幸せなCM

    静岡ローカルのCM今から25年以上も前になるでしょうか。…

  6. 人と会社・企業

    100年に1度!?

    中川昭一財務・金融相は5日、衆参両院の本会議で財政演説を行い、世界の金…

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 人と会社・企業

    『人を大切にするいい会社見つけました』が第3位&3刷
  2. 人と会社・企業

    『静岡発 人を大切にするいい会社見つけました』を出版
  3. 人と会社・企業

    江崎書店さん、戸田書店さんでは第1位、谷島屋さんでは第4位に
  4. 人と会社・企業

    未来工業 山田雅裕社長をお招きして3
  5. 人と会社・企業

    有給休暇の取得率が100%で増収増益の会社が静岡にある
PAGE TOP