プライバシーポリシー

お客様企業からお預かりした情報の取扱いについて

株式会社リッチフィールド・ビジネスソリューション(以下、弊社)は、お預かりするお客さま企業の情報(従業員個人・顧客等の個人情報、営業秘密を含む)について細心の注意を払って取り扱うことが社会的責任であると認識し、以下に定めたプライバシーポリシーを遵守することをここに宣言いたします。

1.情報の取得目的

弊社は、お客さま企業の業績向上ならびに持続可能性の実現を図るコンサルティング・サービスを展開・提供することを目的として、責任を持ってお客さま企業の情報をお預かりさせていただきます。

2.情報の適用範囲

弊社では、以下に定める情報について、お客さま企業の許可なしに第三者に提供または開示することはいたしません。

①お問い合わせ時において知り得たお客さま企業の情報
 (お問い合わせフォーム、メール、電話等)
②コンサルティング・サービスを提供・展開している中で知り得たお客さま企業の情報
 (守秘義務契約を結ばせていただきます。)
③お客さま企業の従業員、顧客、取引先企業等の情報
 (従業員・顧客の個人データ、取引先企業との営業秘密等を含みます。)
④弊社がお客さま企業の情報に基づいて作成した資料および成果物
 (コンサルティングレポート、経営診断報告書、CSRレポート等)

3.情報を開示する場合

以下の場合につきましては、お客さま企業の情報を開示する場合があります。

①お客さま企業と機密保持契約を交し、かつ同意した上で、弊社が提携するコンサルタントおよび各専門家に情報の開示を行う場合。
②法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合。

4.情報の蓄積および管理方

お客さま企業の情報が蓄積されたデータベースを不正なアクセス・ 漏洩等のリスクから保護するため、適切な方法で管理します。 また、情報の伝達方法にも細心の注意を払います(メール、ホームページ、ブログ、SNS等も含む)。

5.資料等の返却

弊社のコンサルティングサービスをご利用いただくにあたってお預かりした書類・写真等一式は、コンサルティング活動終了後、原則として返却いたします。

6.継続した管理体制の整備

弊社は今後も継続してお客さま企業の情報の保護に必要な管理体制を整備するとともに、情報の取り扱い方法につきましては、適宜見直し、改善してまいります。

7.「中小企業診断士の登録および試験に関する規則」より

上記の項目と併せ、弊社は中小企業診断士が代表取締役を務める会社として、お客さま企業に関する情報の守秘を徹底いたします。 なお、中小企業支援法の規定に基づく「中小企業診断士の登録等及び試験に関する規則」では、中小企業診断士の守秘について以下のように制定されています。

第5条第1項

経済産業大臣は、申請者が次の各号のいずれかに該当する場合には、その登録を拒否しなければならない。

第5条第1項第七号

正当な理由がなく、中小企業診断士の業務上取り扱ったことに関して知り得た秘密を漏らし、又は盗用した者であって、その行為をしたと認められる日から三年を経過しないもの。

第6条第1項

経済産業大臣は、中小企業診断士が前条各号(第九号を除く。)のいずれかに該当するに至ったとき又は不正の手段により登録を受けたことが判明したときは、その登録を取り消すものとする。

8.お問い合わせ

R.F.B.S.プライバシーポリシーについてのお問い合わせは下記までお願いします。

〒420-0032静岡市葵区両替町1-7-1-204
株式会社リッチフィールド・ビジネスソリューション

お問い合わせフォームはこちら