若年層に対する雇用支援

厚生労働省は、大学生や高校生の就職を後押しするため、2011年度から若年層を対象に支援制度を強化する模様です(日本経済新聞 2010年8月19日)。新卒者を試験的に雇う企業を支援する「新卒者体験雇用事業」で、企業への助成額を5~9割引き上げ、対象者を年2400人から1万人超に拡大します。フリーターを正社員として…