社会(政治・経済等)が企業や私たちにどんな影響を与えるか

11月のコンビニエンス売上高とたばこ

日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した11月の全国コンビニエンスストア売上高(既存店ベース)は前年同月比1.1%増の6020億円となりました(日本経済新聞 2010年12月20日)。
プラスに転じたのは2カ月ぶりのこととなります。
増税直後に急落したたばこの販売が改善傾向にあります。
10月実績(5.9%減)からは大きく回復しました。
たばこの買い控えが減った影響で、来店客数も1.9%増となりました。
前年実績を上回ったのは2カ月ぶりです。
ただし、客単価は0.8%減の563円で2カ月連続のマイナスとなりました。
商品別ではたばこを中心とする非食品が1.0%減です。
マイナスが2カ月続きましたが、10月実績(19.3%減)と比べて減少率は小さくなりました。
ソフトドリンクや冷凍食品などを含む加工食品は4.4%増で、弁当やパンなど日配品も5.5%増と好調でした。
客数が増加し客単価が減少する傾向は、飲食業でもレジャー業でも認められます。
客単価の減少は、可処分所得の減少が大きな要因となっています。
たばこに関しては、ある統計によりますと、増税前は喫煙者の3割が禁煙・減煙を開始するとありました。
http://www.dims.ne.jp/timelyresearch/2010/101202/
これらを踏まえると、今回の調査結果は少々意外な結果であるとも言えそうです。
禁煙がいかに難しいかということをあらわしているのかもしれません。
大丈夫でいきましょう!

  1. 『いいものを安く』から脱却しましょう

    『人を大切にするいい会社見つけました』が第3位&3刷
  2. モチベーション・やりがい・仕事の喜び

    『静岡発 人を大切にするいい会社見つけました』が江崎書店さんのサイトで第1位に
  3. 人として正しいか正しくないか、自然か不自然か

    出版記念講演会にご参会いただきまして誠にありがとうございました
  4. 人と会社・企業

    静岡新聞「今週のベストセラー」で第1位に
  5. 『いいものを安く』から脱却しましょう

    ローランドベルガー長島聡社長のAI現場力と和ノベーション
PAGE TOP