人と会社・企業

森友学園の国有地売却の決裁文書に関して財務省の書き換えがあった

一体誰が何のために?

一体誰が何のためにこのようなことをしたのか、また誰がどのように指示したのでしょうか。

財務省による森友学園の国有地売却の決裁文書に関して、書き換えがあったことが明らかになりました。

佐川前国税庁長官の関与が事実上示されたことになります。

8ヶ月前に昇進した理由がどこにあったのかもこれで推察できるのかもしれません。

以下、日本経済新聞の記事を引用いたします。

財務省がまとめた、学校法人「森友学園」への国有地売却の決裁文書に関する調査結果の全容が12日午後分かった。
2017年2月下旬から4月にかけて、理財局が「貸付決議書」や「売払決議書」など5件の文書を書き換えていたことを認めた。
これらの文書の書き換えを反映させる形で他の9件の決裁文書も書き換えていたことも明らかにした。
調査結果は約80ページ。当時の理財局長だった佐川宣寿・前国税庁長官の関与を事実上示したものといえる。
売払決議書には「価格等について協議した結果、学園が買い受けることで合意した」と事前の価格交渉を示唆する記述があったが、書き換え後の文書ではこの部分が削られていた。
当初は10年間定期借地契約後に売り払う契約になっていたことに関して「特例的な内容となることから」「理財局長の承認を得て処理を行う」といった記述もあったが、書き換え後は削除されていた。
財務省本省の関与をうかがわせる内容だったため、削った可能性がある。
安倍昭恵首相夫人に関する記述を削除していたこともわかった。
書き換え前の文書では、14年4月に、森友学園側が近畿財務局との打ち合わせの際に「安倍昭恵首相夫人を現地に案内し、夫人からは『いい土地ですから、前に進めてください。』とのお言葉をいただいた」と発言したという。
しかし、書き換え後は、昭恵氏に関する記述はなくなっている。
経緯を説明した文書では「産経新聞社のインターネット記事に森友学園が小学校運営に乗り出している旨の記事を掲載」と指摘。
「記事の中で、首相夫人が森友学園に訪問した際に、学園の教育方針に感涙した旨が記載される」との言及もあったものの、いずれも削除された。
このほか鴻池祥肇元防災相、平沼赳夫元経済産業相ら4人の政治家の名前を含む記述を削った例も見つかった(日本経済新聞 2018年3月12日)。

考えられない事件です。

もはや、公文書の権威も意義も信用も失わせるほどの大きな大きな問題です。

これらを受けて安倍首相は陳謝しました。

以下、日本経済新聞を引用いたします。

安倍晋三首相は12日午後、学校法人「森友学園」への国有地売却の決裁文書を財務省が書き換えていた問題について「行政全体の信頼を揺るがしかねない事態であり、行政の長として責任を痛感している。国民の皆様に深くおわびしたい」と陳謝した。
首相官邸で記者団に語った。
首相は「国民から厳しい目が向けられていることを真摯に受け止め、なぜこんなことが起きたのか、全容を解明するため調査を進めていく」と強調した。
野党から辞任要求が出ている麻生太郎財務相については「全容解明に向けて、その責任を果たしてもらいたい。全てが明らかになった段階で信頼回復に向け、組織を立て直すために全力を挙げて取り組んでもらいたい」と述べ、辞任する必要はないとの認識を示した(日本経済新聞 2018年3月12日)。

「なぜこんなことが起きたのか、全容を解明するために調査を進めていく」という言葉を私は強く信じたいと思います。

そして、その主な要因として「安倍首相と昭恵夫人に対する財務省側の忖度である疑い」が強いことを認識され、事態の究明に全力を尽くして欲しいと願っています。

事態の究明のために・・・忖度することが慣習になっているとしたら

以下は、私自身が国民目線で「もしも」の推測を述べたものです。

とても気になる2点があります。

〇もし、霞ヶ関の官僚が時の政権や内閣総理大臣に対して忖度することが慣習になっているとしたら
〇もし、忖度することで官僚の出世レースに有利なるとしたら

以上の推測があてはまらないことを願っております。

もし当てはまるとしたら、こうしたことは日常的に行われているのではないかと疑ってしまいます。

そうなると、今回の事件は氷山の一角であり、これからも起こる可能性があります。

せめてそれらが国民である我々の幸せに繋がることであって欲しいと願わずにはいられません。

忖度に関しても「誰の、誰に対する忖度で、その結果どうなったか」を明確にするべきだと思います。

つまり、忖度に関する記録が今後必要ではないかと思います。

例えば以下のようにです。

■相手側はそれを望んでいなかったですし、指示もありませんでしたが、忖度しました。その結果〇〇となりました。

■相手側はそれを望んでいるかどうかわかりませんでしたし、指示もありませんでしたが、忖度しました。その結果〇〇となりました。

■相手側はそれを望んでいることが明らかでしたが、指示はありませんでした。したがって忖度しました。その結果〇〇となりました。

なお、官僚とはいうまでもありませんが、エリートのみなさんです。

デジタル大辞泉によりますと以下の通りです。

官僚とは
役人。官吏。特に、政策決定に影響力をもつ中・上級の公務員。

だからこそ考えて欲しいことがあります。

組織を立て直すために必要なこと

この度の事件では、尊い命が失われています。本当に残念です。

改めて、命を絶たれた方に対しては謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

このことを関係者の方々が重く受け止めていることは重々承知ですが、敢えて申し上げたいと思います。

これは極めて異常な事態です。

誰かの指示にせよ、自主的にせよ、忖度した結果、命を失わざるを得ない状況になっているとしたら、それは完全に間違っています。

このような組織に明日はありませんし、私たちの国に明るい将来が待っているとも思えません。

このことについてもっと真剣に考えるべきではないかと思います。

政治家も官僚のみなさんも大変申し訳ないですが、もっと国民を見て欲しいと思います。

真実から逃げずに、問題点を明確にしてカイゼンして欲しいと思います。

それが国民がいちばん望んでいることです。

大丈夫でいきましょう!

  1. 人と会社・企業

    『人を大切にするいい会社~』が6位にランクイン!
  2. モチベーション・やりがい・仕事の喜び

    『静岡発 人を大切にするいい会社見つけました』を出版
  3. 人と会社・企業

    トーハンさんの各地区で「突出して売れている本」の特集で第3位に
  4. モチベーション・やりがい・仕事の喜び

    人を大切にするいい会社を増やしていきましょう
  5. モチベーション・やりがい・仕事の喜び

    有給休暇の取得率が100%で増収増益の会社が静岡にある
PAGE TOP