日銀の展望・・・18~20年度物価見通しを下方修正。景気は「緩やかに拡大」

物価の伸びが鈍化している点が気になります10月も最終日です。早いもので2018年も5/6が終わろうとしております。日銀が消費者物価指数の上昇率の見通しについて発表がありました。2018年度、2019年度、2020年度といずれも下方修正されたようです。以下、日本経済新聞の記事を引用…

人を大切にするいい会社づくりを支援する
株式会社リッチフィールド・ビジネスソリューション

徹底した現場主義により、人財育成やモチベーションアップ、社風づくり、経営戦略・マーケティング戦略の構築と推進、ワーク・ライフ・バランスや働き方改革の実践等により、いい会社づくりの支援をしております。

弊社のHPはこちらです