前向きさはいい仕事と人生のために不可欠・・・くよくよすることを生かしましょう

  1. 人財・人づくり

前向きであるからこそ失敗を生かせる

いい仕事をするうえで「前向きさ」はとても重要です。

いい人生を送るためにもとても重要です。

前向きになるために失敗を気にしないこともひとつです。

失敗を忘れることもある意味において大切かもしれません。

しかしながら、ここでワンクッション必要です。

それ以上に改善することが極めて重要だからです。

忘れることも前向きになるためには大切かもしれませんが、それでは同じ失敗を繰り返してしまうからです。

そのために、失敗を生かすことが求められます。

それが一段深い前向きさです。

改善することが働く人個人の進化です。

その積み重ねの総和こそが会社の成長なのです。

それらが自分や家族に返ってくれば、いい人生になるのです。

どうしてもくよくよしてしまうのならば、くよくよすることをプラスに捉えましょう

前向きさの反対の意味に捉えられる言葉の一つに「くよくよする」があります。

くよくよすることは、マイナスのイメージです。

くよくよする意味にマイナスである明確な理由が述べられています。

大辞林によりますと次のように記されています。

心を悩ませても仕方のないことにいつまでもこだわって、あれこれ心配するさま。くやくや。 「いつまでも-(と)心配する」 「 -するな」

心を悩ませても仕方のないことにいつまでもこだわるからこそマイナスのイメージなのです。

くよくよしないためには、その真因を突き止めて改善することが必須です。

人は誰でも失敗を気にするからこそ

人は誰でも失敗を気にしてしまうものです。

そして、失敗をしない人はいません。

くよくよしたら、そのように考えましょう。

そして、失敗を気にすることは、実は素晴らしいことだと考えましょう。

気にする目的は、改善(カイゼン)のためだと明確に位置づけましょう。

そして具体的な改善策を考えましょう。

気にしたままにしておくからこそ、くよくよしてしまうのです。

改善策が明確になったら、気持ちを前に持っていくことが大切です。

あとはやるしかないのです。

これが大切な前向きさです。

失敗を生かして改善策を考えて計画を立てたら、失敗を恐れず実行することです。

それらが前向きさなのです。

くよくよを生かし、前向きだからこそPDCAサイクルが回る

以上のことを繰り返すとPDCAサイクルが回るようになります。

計画を立てることが苦手な人は少なくありません。

シンプルに考えましょう。

計画とは、何かの目的を達成するために、いつ、どこで、誰が、何を、どのように、いくらで実行するか決めることです。

少しでも成果が出てくると計画を立てることが面白くなってきます。

プランが立てられたら、次は実行です。

実行のコツは、計画通りに実行することです。

計画の時間通りに実行することです。

キリが悪いからと言って、計画の時間を過ぎてしまってはいけません。

もし過ぎてしまうようでしたら、次の計画に生かしましょう。

問題点が見つかったらチャンス到来です。

実行したら次はチェックです。

チェックの段階では、いい点と悪い点(問題点)のふたつを洗い出しましょう。

誰でも人はいい点を歓迎し、問題点は回避したいと思いがちです。

そこで逆転の発想が必要になります。

前向きさのためには、問題点が出たらチャンスと思う思考の訓練が求められます。

問題点こそより良く変わるチャンス

問題点はより良く変わるチャンスです。

明るい将来をつくる最大のチャンスです。

問題点をチャンスと思うことは前向きさそのものです。

現実的な話をすると、いい会社こそ問題点がたくさん出てきます。

それらは改善点だからです。

改善したら確実に仕事も会社もよくなっているからです。

いい会社は社員さんが自主的に問題点を見つける社風がつくられている点が共通しています。

ところが、一般的には反対に捉えられています。

つまり、いい会社は問題点がないと思い込まれています。

これは大変危険なことです。

リーダーは問題点が出てくると自分の感情を出して叱ってしまいます。

部下は心を殺し、問題点をごまかすようになります。

だから、問題がひた隠しにされてしまうのです。

それは大変危険なことなのです。

ぜひ逆転の発想で前向きに

失敗を生かすことについて述べてきました。

これはつまりPDCAサイクルが回ることです。

本当の意味での前向きさは、PDCAサイクルが回ることなのです。

前向きに生きるためには逆転の発想も重要になります。

みなさんの働き方に少しでも参考になることを願っております。

大丈夫でいきましょう!

弊社の講演会・セミナーの特徴は
お客様の高い満足度です。
企業支援の事例や現場のノウハウが
フィードバックされるためです。

詳しくご覧ください