ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5

  6. 6

  7. 7

  8. 8

  9. 9

  10. 10

法律やルールは何のために、誰のためにあるのでしょうか?

  1. ワーク・ライフ・バランス 働き方改革

国民のためになっていないように感じられてしまう

新型コロナによる自粛で国会中継を見る方も増えてきたと思います。

私もその1人ですが、これはとてもいいことだと思います。

しかし、国会を見ていて大変申し訳ないのですが思わず苦笑してしまう機会が多いです。
(いつも申し上げておりますが、私は支持している特定の政党はありません。どの政党に対しても国民とその多くの方が所属している中小企業のためになるか否かで見ています。)

私の理解が足りないのでしょうけれど、白であるものを詭弁で黒と言っているように感じられるケースが目立つのです。

白は白、黒は黒です。

最近のキーワードのひとつに「法解釈を変えた」というものもありますが、素朴な疑問が出てきます。

それは、法律とは一体何のために、誰のためにあるのかということです。

私の勝手な見解ですが、法律は国民一人一人が幸せに暮らすために存在すると思っています

しかし、国会中継を見ているとどうもそのように感じられないことが多いのです。

国民のためになっていないように感じられてしまうのです。

そもそも法律とは

そもそも、法律とはデジタル大辞泉によりますと次のように記されています。

㋐社会秩序を維持するために強制される規範。法。
㋑国会の議決を経て制定される法の一形式。

では、社会秩序とは何でしょうか?

デジタル大辞泉によりますと次のように記されています。

社会生活が混乱なく営まれている状態。また、そのために必要な社会の制度や仕組み。

これらから、法律というものは、少なくとも私たちの生活が混乱無く営まれるために存在していると言えそうです。

しかしながら、日頃から法律を意識して行動している人は決して多くないと思います。

なぜなら、多くの人にとって、人として正しい行動を取ろうとすることは当たり前のことだからです。

ですから、常に人として正しくあろうとする人は、法律を意識することも多くないでしょう。

法律が必要となるのは、何かの不正があったときでしょう。

例えば、禁止されている「賭け麻雀」を「誰か」がしてしまったケースが考えられます。

その誰かが誰であろうと、法律は適用されるべきです。

なぜなら、日本国憲法に「すべての国民は法の下に平等」と記されているからです。

いい会社における制度とは

ここで会社の制度について考えてみましょう。

会社組織でも様々な制度があります。

労働基準法以外にも給与や休日の面でも会社独自のルールがあります。

それらは、あくまでも社員さんとその家族を幸せにするために存在します

ところがそうなっていない会社も少なくありません。

大切なポイントは、制度をいくら作っても、整えても、機能しなければ意味がなくなってしまうということです。

機能するというのは、制度によって社員さん一人一人が働きやすくなり、モチベーションが上がり、結果、組織全体の生産性が高まるという意味です。

いい会社では、それらの制度が機能する助けあいの組織風土がつくられています。

その組織風土の源となるのは、「人として正しいか正しくないか、自然か不自然か」という判断基準です。

会社は公平・公正に社員さんを見ています(いわゆる「えこひいき」や「忖度」なく)。

だからいい会社の社員さんは、他人のことを思いやれる人、相手の立場になって考えられる人ばかりになるのです

助け合うことで各種制度が機能し、それぞれの社員さんのモチベーションが高まるのです。

相手の立場になって考えられるからこそ、お客様に対してもかゆいところに手が届く商品やサービスが提供できるのです。

国と会社で共通すること

いい国づくりといい会社づくりは共通する点があると思っています。

法律や制度、ルールはトップリーダーのために存在するのではありません。

国は国民、会社は社員さんが幸せになるために存在するのです。

そして、全ての人が公平・公正であることを強く望んでいます

それは日本国憲法にも「法の下に平等」と記されているとおりです。

逆に、それらが崩れてしまうようなことが起きたとき、私たちはモチベーションが下がるのです。

会社でも公平・公正な評価がされなければ、社員さんのモチベーションは大きく下がります。

だからこそ「正しいか正しくないか、自然か不自然か」という判断基準が重要になってくるのです。

白は白、黒は黒です。

国も同じです。

国民の1人として、公平・公正な判断を強く望みます。

いい国になるために。

大丈夫でいきましょう!

弊社の講演会・セミナーの特徴は
お客様の高い満足度です。
企業支援の事例や現場のノウハウが
フィードバックされるためです。

詳しくご覧ください