ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3

  4. 4

  5. 5

  6. 6

  7. 7

  8. 8

  9. 9

  10. 10

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが7月1日から営業再開

  1. 人財・人づくり

東京ディズニーリゾート内のホテルも6月30日から営業を再開

新型コロナウィルスの影響により2月から休園していた東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが7月1日から営業再開することになりました。

本日、オリエンタルランドが発表しました。

また、東京ディズニーリゾート内のホテルも6月30日から営業を再開します。

待ち望んでいる方もとても多いのではないでしょうか。

しばらくは事前予約制とし、来場者数を通常の半分以下に抑える方針です。

詳しくはオリエンタルランドのニュースリリースをご覧ください。

チケットは25日午後3時からネット予約

気になる入園チケットは、25日の午後3時から「東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト」で販売されるようです。

相当アクセスが集中するのではないでしょうか。

以下ポイントです。

〇チケットは日付指定
〇約1カ月先まで申し込みが可能
〇1度に5枚まで購入可能
〇午前8時以降の「1デーパスポート」は大人8200円(午後8時まで)
〇午前11時以降のチケットは大人7300円
〇午後2時以降は大人6300円

なお、上記以外のチケットは全て(オープン券、年間パスポート、再来園パスポート等)入園できないようです。

年間パスポートについては、有効期限が2020年2月29日(土)以降の場合、下記の対応を予定しているようです。

〇有効期限の延長もしくは払い戻し
〇グッズのオンライン購入と抽選による入園

感染防止対策により制限されるものと徹底されるもの

新型コロナウィルスの感染防止対策を徹底するために、以下のことが制限されます。

〇当面は事前予約制で、来場者数を通常の半分以下に抑える
〇当面はアトラクションやレストランの一部を休止
〇パレードやキャラクターとの写真撮影を中止
〇パーク内ではマスクの着用が必要
〇検温で37度5分以上の発熱があった場合は入園不可

また、パークに関わる全ての人の健康と安全のために基本的な考え方として、下記3点を中心とした対策が徹底されるようです。

〇ゲストとキャストを含むパークに関わる全ての人の健康管理に留意
〇衛生的な施設・設備を提供できるよう清掃・消毒を強化
〇ソーシャルディスタンスと十分に換気された空気環境を確保

東京ディズニーランド&シーが営業再開で世の中が明るく

昨日は半沢直樹が7月19日に放送が決定したことを伝えました。

ようやく止まっていた時間が動き出します。

今日の東京ディズニーランド&シーの営業再開も我が国を明るくするNEWSです。

しかし、新型コロナウィルスとの闘いは終わっていません。

今日は東京都で31人、埼玉県で12名、千葉県で3名の方の感染が確認されました(NHK NEWSより)。

19日から都道府県を跨ぐ移動制限が解除されましたが、その影響を懸念している方も少なくありません。

新型コロナとの闘いは、むしろこれから厳しくなるかもしれないと考えた方がよさそうです。

心が晴れませんが、手洗い、うがいをまめに行い、人に感染させないことを徹底していきましょう。

この状態に慣れていくことが新型コロナの感染拡大を防ぐ確実な方法だと思います。

大丈夫でいきましょう!

弊社のクライアント(お客様)の声です。
弊社のお客様への接し方や
支援の雰囲気が伝われば幸いです。

お客様の声